2学期も終わりますね

大雪の便りが届いてきましたが、2学期もそろそろ終わりますね。

令和2年は大変な1年になってしまいました。

健康であることのありがたみを感じながら、年の瀬を迎えようとしています。

来年、令和3年が皆様にとって、幸せ多き年になりますように、願っております。

 

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

年中さんが ”玉ねぎ染め”  をしました。

玉ねぎの皮を煮て、その中に、部分的に輪ゴムで縛ったハンカチを入れます。

すると、オレンジ色に染まって行きます。

その後、魔法の水に漬けると、オレンジだったハンカチが黄色に変身!

「幸せの黄色いハンカチ」の出来上がりです。

最後に日に干して、綺麗なハンカチが出来ました。

 



 


 


 


 

1年間お世話になった「オモチャ達」

新年に向けて綺麗に洗ってあげる事に。

新しい年を迎える準備もバッチリです!

 

2020.12.17

Category:

楽しい事いっぱい!

寒くなりましたね。

皆さん風邪などひかれていませんか?朝晩がすっかり冷える様になってきました。

体調に気をつけてくださいね。

園では、寒さの中でも楽しいことがいっぱいです。

クラスの中ではクリスマスにちなんだ”オーナメント”を作ったり、大根を採りに行ったり、

今日は、「タニケンさん」事『谷本健一郎さんのリモートライブ』を楽しみました。

そんな様子をご覧ください。

 

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

クリスマスの雰囲気になってきましたね。遊びの製作もクリスマスぽくなってきました。

 

 


 


 

今年は「大根」が豊作でした。

大きな大根をエッコラセと抜きましたよ。

どうやって食べようかなぁ!

 


 


 


 


 


 

『タニケンさん』こと”谷本健一郎さん”のクリスマス・リモートライブを楽しみました。

歌って、踊って、とっても素敵なクリスマスプレゼントでした。

タニケンさん、ありがとう!!!

2020.12.8

Category:

製作、真っ只中です!

「造形活動」はひまわり幼稚園の中心的な活動ですが、「子どもの作品展」に向けて、その活動内容も充実してきました。

正に、製作、真っ只中の今日この頃です。

午前中は製作活動を中心とした取り組みに没頭します。

午後は体を思いっきり動かして、秋を満喫しています。

少し寒い日もありますが、寒さに負けない様に、元気に楽しく活動していますよ。

 

 


 


 

満3歳児の子どもたちで、トコトコ歩く、可愛い人形を作りました。

小さな手で、一生懸命に作った人形です。

出来ることはまだ少ないかも知れませんが、体験することの大切さを感じます。

 


 


 

年少さんの「紙粘土の動物」たち。

今年も、ダイナミックな動物がたくさん生まれています。

この開放感が、なんとも楽しいひと時なんでしょうね。

 


 


 


 


 


 

年中組さんは、「動物」をテーマに製作活動を進めていますが、今回は、空き箱を使って自分の好きな動物を作りました。

どんな体にするのか?頭にどんな素材を使うのか?セロテープの使い方など・・・考えたり経験したりすることがいっぱいです。

色々な素材を使って工夫しながら、可愛い友達を作っています。

 


 


 


 

 


 


 

年長さんの「プレイランド」へ向けの製作も、いよいよ「組み立て」に入ってきました。

段ボールを切ったり、段ボールと段ボールを貼り合わせたり、計画した様な角度に調整したりと子供としては高度な技術も駆使して作ります。

なかなか思う様に取り扱えない”段ボール”ですが、苦心しながらみんなで”協力すること”に気付いていきます。

協力しなければ出来上がらないのです。

この経験が、人生に大きく役立つものと思っています。

みんな、頑張れ!!!!

 

2020.11.13

Category:

作品展へ向けて Part-1

「こどもの作品展」へ向けた活動が、生活の中心を占めるようになってきました。

遊ぶ時間がすこし少なくなってしまいますが、そこは担任が工夫をしながら活動しています。

「こどもの作品展」は1年間の造形活動で作った作品や制作の様子を皆さんご紹介する催しです。

芸術作品を作るのではなく、子供の手になる作品の「温かさ」をお伝えできればと思い、毎年開催しております。

子どもたちの生活を切り取ったような展示会へ向けて、その生活が進んでいます。

 


 


 

年少組さんの取り組み 『ふにゅふにゅくん』です。

ふわふわとした梱包材の感触から、何を連想しているのでしょうかね。

動物や様々な生き物、恐竜など、そのバラエティーはとっても豊かです。

 

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

年中組は、「動物」をキーワードに作品作りに取り組んでいます。

まずは、紙粘土を使って「自分のペット」を作りました。

本物のペットです(笑)。

形作って、色を塗って、その後はそろぞれに可愛らしく仕上げていきます。

お風呂を作ったり、餌をあげたり、友達の家へ遊びに行ったり、愛車に乗せてあげたり、自分たちと生活を一緒に楽しんでいます。

 


 


 


 


 

年長組は「こどもの作品展」のすぐ後に、「プレイランド」という活動を控えています。

小さい組のみんなが喜ぶことをしてあげよう!をスローガンに、楽しく遊べるイベントを計画中です。

今年のテーマは「ピーターパン」

ピーターパンにまつわる色々な制作物を準備します。

自分たちの背丈よりも大きな段ボール。

決して一人で形作ることはできません。

グループで協力して仕上げなければ、形になっていきません。

まずは、段ボールを選びます。

自分たちのイメージしている制作物に似合った段ボールを選ぶだけでも大変です。

この頑張りが、楽しいイベントの源です。

 

 


 

手形で作った「紅葉した木」

可愛らしく、綺麗な秋を感じますよね。

 

2020.11.6

Category:

秋を堪能しています

すっかり秋らしくなってきましたね。

落ち葉の季節です。

お掃除も大変になりますが、自然に触れるいい機会でもあります。

園では、色々な秋を感じながら、「作品展」へ向けての準備が進んでいます。

 


 


 

園の果樹園にある「クルミの木」です。

今年もたくさんの身をつけました。

カラスにもお裾分けされてます(笑)

 


 


 

秋の遊びのひとつ 「クモの巣」。

色々な色を使って、カラフルなクモの巣が出来上がって行きますよ。

 


 

幼稚園の「空」はとっても青くて、とっても広いです。

園庭は、秋の雲の下、思いっきり体を動かして遊ぶ子供達でいっぱいになります。

 


 

オモチャを独り占め。

こんな時間も大切なひと時です。

 


 


 


 


 

「作品展」を控えて、芸術の秋を堪能しています。

年少さんは、「見立て絵」の制作をしました。

色々な形が色々なものに変身していきます。

楽しんでもらえたかな?

2020.10.30

Category:

いろんな「秋」み〜つけた!

朝晩の気温も秋らしくなってきましたね。

秋の味覚も店頭に盛りだくさんに並んでいます。

皆さんは、どんな「秋」を楽しまれていますか。

秋の様子、少しだけですけど紹介します。

 


 


 


 


 

ハロウィンに向けて・・・

クラスによって色々な制作を楽しんでいる様ですね。

お菓子はもらえるのかなぁ?

 


 


 


 

年長さんは「ひまわり農園(子供達が管理している畑です)」でサツマイモを掘りました。

大きのやら小さいのやら。

チョッとだけ秋の味覚のおすそ分けです。

 


 


 


 


 


 

年少さんは、「海の生き物」を作りました。

個性豊かな生き物たち。

海でのんびりとできるといいですね。

 

2020.10.23

Category:

ちょと覗いてみました

先週の運動会も終わり、段々と『秋』を感じる様になってきましたね。

今週末から「遠足週間」が始まります。

たくさんの秋を満喫しに、遠足に行ってきます。

そんな中、幼稚園はどうなっているか、ちょっと覗いてみました。

 


 

時代は変わっても、忍者のスタイルは変わりませんね(笑)

背中に剣、強い忍者の定番です。

 


 

忍者の腕輪(ブレス)

運動会では腕に着けて踊りました。

3人揃うと何かに変身できるかも・・・

 


 


 


 


 

年中さんは「マーブリング」を楽しみました。

同じものは決して生まれない神秘の世界

「わーこんなのになった!!!」

最後は先生が綺麗にレイアウトしてくれましたね。

 


 

雨上がりはこれでしょ!

 


 


 

「ねぇ、可愛く出来たね!これはハンバーグね!」

 

 

 

 

 

2020.10.16

Category:

こんな一面も・・・

10月7日(水)に「運動会」も無事に終えることができました。

新型コロナウイルスの影響で、今年は変則的な開催方法となりましたが、子供たちの真剣で楽しそうな様子を見ることができました。

保護者の皆様、ご協力をいただきまして、有難うございました。

 


台風がやって来そうです。

「てるてるぼうす」の威力やいかに?(笑)

 




トンボさん。何色に見えますか?

 








小さな「自然」ですが、感じてもらえる様に。

テラスの下駄箱の上においてみました。

 


「あ〜ん」

先日、歯科検診を行いました。

「みんな綺麗な歯をしていますね。虫歯の子はほとんどいませんよ」

先生に褒めていただけました。

”歯”に対する親御さんの意識も大きく変わって来ていますね。

 

2020.10.9

Category:

9月も終わりますね。

9月も終わります。

気温も一段落。本格的に”秋”が始まります。

幼稚園では、どんな”秋”が待っているのかなぁ〜。

 








年少さんは新聞紙で制作活動を楽しみました。

大きな木の名前は『縄文杉』。

作品展でお目見えしますのでお楽しみに。

 






年中さんは先日描いた「動物の絵」に絵の具で色付けをしました。

カラフルに、綺麗な動物たちが生まれましたね。

 




また届いた「ニンジャからの手紙」

どんな”しゅぎょう”が書かれていたのかなぁ?




雨の合間をぬって年長さんは運動会の練習です。

大きな動きで、体をいっぱい動かして。

踊りも楽しいね。

 


先日から取り組んでいる年長さんの造形活動。

ピーターパンをテーマにした造形が生まれます。

これからどんな展開になっていくのか?

とっても楽しみです。

 

 

2020.09.30

Category:

過ごしやすくなりましたね。

猛暑も過ぎ去り、朝晩だけてなく日中もだいぶ過ごしやすくなりましたね。

園では運動会へ向けての活動や造形活動が活発に行われています。

『楽しくあること』をキーワードに、それぞれの活動を思いっきり楽しんでいます。

充実した『秋』への扉が開かれました!

 






年少さんは「ハサミの活動」を楽しんでいます。

ハサミが使える様になると、造形活動の幅がグッと広がります。

小さい頃から、親御さんの管理の下で使われるといいですよ。

 






年中さんは、段ボールの生き物の森で楽しみながら、「動物の絵」を描きました。

自分の好きな動物をダイナミックに描いています。

それぞれに特徴をとらえていて、とっても楽しい絵になっています。

まずは、クレヨンで描きました。

この後は、絵の具で色をつけます。その様子はまた次回に。

 








年長さんの運動会のメイン競技は「クラス対抗リレー」です。

どうやったら他のクラスに勝てるのか?毎日毎日、みんなで作戦を考えたり話し合ったり。

いっぱい走って、どんどん早くなっていきます。

クラスみんなで一つのことに向かって行こう!こんな気持ちを大切にしています。

「勝負は二の次・・・」ではあるのですが、やっぱり勝ちたい!

そんな思いで小さな心はいっぱいです。

 


遊具の前にきっちりと揃えられた年少さんの靴。

二人でどこへ行ったんだろう?

 

 

2020.09.18

Category:

PageTOP